憧れのトチギーノ拡散中~トチギーノ大同窓会②

午後4時。すでに会場は参加者の熱気で盛り上がっています。鈴木市長の乾杯により、大同窓会スタートの予定でしたが、皆さまにもご心配とご迷惑をおかけした爆破予告事件の対応で残念ながら市長は欠席となり、急きょ早乙女総合政策部長がレモン牛乳片手に壇上に。
「トチギーノ」の掛け声で乾杯!いよいよ大同窓会のスタートです!

午後5時。会場ではトチギーノトークショーが開催され、本市出身で現在はモデルとして活躍されている石川恋(れん)さんが登場すると会場内からは歓声と、その可愛さにため息が・・・。トチギーノの皆さん、これからは恋ちゃん推しでお願いします。國學院大學栃木高等学校時代の思い出やお勧めのお店など、トチギーノっぷりを存分に発揮していただきました。
そして、市内でまちづくり活動を展開している大波龍郷さんからは、これまでの活動の様子やUIJターンした動機など栃木市への熱い思いを語っていただきました。
MCを務めていただいた菊池優さんは、本市出身のフリーアナウンサーで、現在は中京地域を中心に活躍しておられます。素敵な笑顔と美声で会場を盛り上げていただきました。

午後6時。会場内ではすでに告知した通り、栃木市さんの食材をふんだんに使ったイタリアンが振る舞われ、地酒やワインとともに来場者には好評をいただきました。特に、ジャガイモ入り焼きそばサンド、とちおとめクリームサンドは、あっという間になくなってしまうくらい人気でした。でも、女性スタッフの間では密かにレモン牛乳シュークリームが大絶賛されていたようです・・・。
ここでサプライズイベント!石川恋さんが栃木市ふるさと大使に任命されることになり、参加者の方々の前で委嘱状交付式が行われました。女性では初めての大使に、恋さんも張り切って栃木市をPRしてくださるとのことです。
いよいよ、大同窓会も佳境に入り、会場内はトチギーノクイズショーで一気にヒートアップです。成績優秀者には、栃木市ふるさと納税返礼品詰め合わせセットや恋さんの直筆サイン(大同窓会と日付入り!)がプレゼントされ、恋さんから直接手渡されました。 午後7時。あっという間の3時間でした。ゲストと参加者全員で記念撮影(トップ画像)で、再会を約束し大同窓会が幕を閉じました。参加者からは東京と栃木市と隔年で開催して欲しいという意見や、次回はプチ同窓会として活用したいという意見、今回の様子をSNSで拡散しますという意見をいただきました。初めての開催にも関わらず、SNSやチラシ、口コミで参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

皆さんが情報発信していただいたおかげで、このトチギーノサイトの訪問者もうなぎ上りです。

ページトップへ