憧れのトチギーノ拡散中~トチギーノ大同窓会①

栃木市が主催するUIJターン促進イベント「トチギーノ大同窓会」が東京都「丸の内トラストタワーN館」にて開催されました!あいにくの雨にも関わらず、屋外の「ふるさと納税PRブース」や「移住・定住相談ブース」「栃木市観光・とち介PRブース」にも多くの方が訪れていただきました。また、丸の内トラストタワー11階の大同窓会会場には約80名のトチギーノの方が参加いただき、旧友との再会や思わぬ出会いなど会場内は温かいムードに包まれていました。そんなトチギーノ大同窓会の様子を少しご紹介いたします。

2月20日(土)午前9時。天気予報は曇りのち雨・・・厚い雲に覆われた東京駅日本橋口のロータリーには赤いテントが3つ並び、それぞれのブースでは着々と進められていました。栃木市の物産や秋まつりのチラシ、栃木市あったか住まいるバンク閲覧用のipadが並べられ、初お披露目となる公式スポーツバイク「憧れのトチギーノ号」が展示されると、とち介号が到着。
午前11時。各ブースの準備も整い、東京駅からの人の流れも徐々に増えてきました。ふるさと納税PRブースでは、寄附者への返礼品の人気NO1「とちおとめ」をお土産にお買い上げいただく方がたくさんいらっしゃいました。移住定住相談ブースにはハローワークさん、足利銀行さん、栃木銀行さん、栃木信用金庫さんにもご協力いただき、市内企業情報のご紹介や求人情報をご提供いただきました。栃木市観光・とち介PRブースから、とち介が登場すると記念撮影の列ができるほどの人気ぶりです。
栃木市から「とちぎ高校生蔵部」の高校生たちが応援に駆け付け、カメラのシャッターを押したり、元気な声でPRをしてくれました。蔵部のみんな、ありがとう!

午後1時。雨が強くなるにも関わらず、駅を出た方々が賑わうテントに誘われ、足を止めていただきました。ふるさと納税の制度や申込み方法を質問される方、栃木市の物産をお買い上げいただいた方、求人情報やイベント情報をご覧いただく方、そしてとち介にシャッターを押される方、たくさんの方に栃木市の魅力や情報をお伝えできました。

午後2時。トラストタワーの11階会場では、大同窓会の準備が着々と進められていました。参加者をお招きするバルーンや栃木市ならではの食材で仕立てたイタリアン、乾杯用の「レモン牛乳」、そしてとち介(笑)
さあ、いよいよ大同窓会の開催です!

ページトップへ